アンケートサイトは稼げるのか?

手軽さピカイチのアンケートサイトとは?

アンケートサイト

アンケートサイトとは、企業が出稿するアンケートをまとめたサイトであり、登録している一般ユーザーは回答することで一定のポイントを得ることができるというものです。

企業は新商品開発やイメージ調査などで一般ユーザーの意見を集めたいと考えていますが、なかなかアンケートを大々的にとることは難しいため一定の料金を支払い、アンケートサイトへの出稿を依頼します。

その利益の一部がアンケートモニターに還元されるというようなビジネスモデルです。

アンケートサイトの良いところは、アンケートに答えるだけでポイントが溜まるというところ。
個人の得意不得意は一切関係なく、自分が思うとおりにアンケートに答えるだけです。

企業に不利な回答をすることでポイント料率が変わるということはありません。

スポンサードリンク

稼げるアンケートサイト一覧

アンケートサイトではひとつのアンケートに答えて数円から数十円といった報酬形態になっており、簡単とは言えども数をこなさないと稼ぐのは難しいネット副業です。
そのため、アンケートサイトで稼ぐ為にはできる限り多くのサイトに登録することが望ましいです。
それだけ依頼されるアンケートの数も多くなるからです。ここに上げるサイトに複数登録すれば通勤時間は確実につぶせる量のアンケートをこなすことができますので自分で管理できる範囲でできる限り多くのアンケートサイトに登録するといいでしょう。

自分のことを答えるだけなので一切のスキルは必要ないですが、稼げるようになるにはそれなりの労力が必要なのでマメな人向けのネット副業といえるでしょう。

【1】ライフメディア

Lifemedia
http://lifemedia.jp/

ライフメディアは富士通系のアンケートサイトです。
業界最大手のひとつと言えるでしょう。
必ず登録したいアンケートサイトのひとつです。
画像にもある通り、ライフメディアのみの利用でも年間15万円を稼ぐことは可能と言えます。
それだけアンケート量が豊富なサイトです。

【2】infoQ

infoQ
https://infoq.jp/

infoQも大手アンケートサイトです。
またアンケートだけではなく、通常のポイントサイトに近いモデルとなっておりゲームなども豊富にありますのでアンケート回答が無いときには他の方法でポイントを溜めていくこともできます。
アンケート専門サイトよりも総合的には稼げるでしょう。

【3】マクロミル

マクロミル
http://monitor.macromill.com/

アンケートサイトでアンケート数最大数を誇るのがマクロミルです。
絶えず自分の属性に合ったアンケートが配布されますので、アンケートサイトで稼ぐには登録必須のサイトです。

【4】TEPORE(テポーレ)

TEPORE
http://www.tepore.com/

TEPORE(テポーレ)はアンケートサイトの中でもキャンペーン系が豊富です。
キャンペーンを生かすことで他のサイトよりお得に利用できる場合もあります。

総合ポイントサイト

ここからはアンケート回答もあるが、そのほかにもポイントを溜める要素のある「ポイントサイト」の一覧となります。
ポイントサイトにはアンケート回答のほかにも稼げる要素が沢山あるのが魅力です。
上記アンケートサイトへ登録が完了したらポイントサイトも登録することをおすすめします。

【1】moppy(モッピー)

moppy
http://pc.moppy.jp/

【2】げん玉

げん玉
http://www.gendama.jp/

【3】GetMoney!(ゲットマネー)

GetMoney!
http://dietnavi.com/pc/

アンケートサイトでいくら稼げるのか?

アンケートサイトで稼げる金額には限界があります。
やはりアンケートに答えるという作業が発生し、それに対してのポイントもある程度決まっているため、大金を稼ぐというのは難しいです。
アンケートに答える時間というのは、他に何もできないけどスマホは触れるという時間に徹底して行うほうが効果的です。

ずばり、大手アンケートサイトを最大限駆使しても稼げる月収は2万円~5万円
といったところでしょう。

しかし何のスキルもなく稼げるネット副業としては一番費用対効果の高いものになるでしょう。
他のネット副業はなんだかんだ言って多少はネットの知識が必要になってくるのに対し、アンケートサイトはただアンケートに回答するだけでお金が稼げるので偉大です。

アンケートサイトで稼ぐコツ

アンケートサイトで稼ぐにはいくつかのコツがあります。

属性オプションを最大限登録する

アンケートサイトで稼ぐ為に必要な第一条件は「かたっぱしからアンケートに回答する」ということであり、それに必要な要素は「絶えずアンケートの依頼が来る」ことです。
ですが、アンケート集計にお金を払う企業は「正確なアンケートを取りたい」と思っています。
つまり、その企業が取りたいアンケート内容に即したユーザーにしかアンケートが配信されないのです。

例えば
・車を保有している20歳以上の女性
・飲酒をする男性
・ツイッターを利用する若者

などなど企業がターゲットとして考えている層にのみアンケートが配信されます。

そのために重要になってくるのが”できるかぎり多くの属性に登録する”ということです。

例えばマクロミルの場合は登録時に下記のようなオプション項目を設定することができます。
(設定しないこともできます)
アンケートサイト登録画面

このようなオプションには最低限自分の情報を入力しましょう。
何も入力しないと配信されるアンケートの量は極端に少なくなります。

しかしここで推奨するのは、自分の属性以上の項目にも登録してしまうということです。
そうすることによって配信されるアンケートの幅が広がり、アンケート量も多くなりますので=稼げるということになるわけです。

座談会に積極的に参加する

アンケートサイトで稼ぐための近道・裏技のようなものがあります。
それは「座談会」です。
これはいったいなにかと言うと、スマホやPCで行うアンケート回答ではなく直接人と会って行うディスカッションやインタビューのようなものです。
よりリアルな意見を求めるアンケートの場合、こういった座談会が開かれます。
またこの案内も定期的に依頼があります。
この座談会に参加した場合、通常のアンケート回答とは桁違いの「謝礼」が出ることになります。

通常のアンケート回答が数円~数十円なのに対し、座談会の謝礼は数千円から数万円に上ります。

アンケートサイトを攻略して、いわゆる”稼げるアンケートサイト”となるにはこの座談会の参加が重要になってくるわけです。

座談会の参加を頻繁に行える環境にいる場合 つまり主婦や学生などは絶対に参加したほうが良いでしょう。

謝礼の高いアンケートを優先する

アンケートにはそれぞれ違う謝礼金額が設定されています。
また、それぞれ定員が決まっています。
定員オーバーになったアンケートには参加することができません。
人気のアンケートはすぐに定員オーバーになってしまいますので、少しでも謝礼の高いアンケートから先にこなすクセをつけることで稼げるようになります。

登録するアンケートサイトを絞る

これは意外に思われるかもしれませんが、あまりにも多くのアンケートサイトやポイントサイトに登録することは稼げなくなる原因のひとつと言えます。
電車やバスでの通勤中がメインのアンケート回答時間になるため、スマートフォンでの回答がメインとなってきますが、小さい端末で複数の管理画面を横断的に行き来するのは効率が悪く、また混乱を招く原因となってしまいます。
大量のアンケートサイトに登録しても、回答や管理が追いつかずに結局ポイントが消えてしまうという事態になりかねません。

ガッツリ稼ぎたいという方は、自分がフル稼働してちょうどいい量のアンケート配信数となる数のアンケートサイトに登録をしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
稼げるネット副業・稼ぐ方法はいくらでもありますが、アンケートサイトのように一切のスキルが無くとも年間数十万円を稼げるものはなかなか存在しません。
初心者の方の副業入門としてもよし。サラリーマンのお小遣い稼ぎとしてもよし。主婦の方なら座談会参加でアルバイト以上の稼ぎを得るもよし。
あなたのスタイルに応じた稼ぎ方ができるので是非登録してアンケートに答えてみてください。

スポンサードリンク