結局宝くじ当てればいいんだ

ネットビジネスをやっている人の多くは「楽して稼ぎたい」と思っている人が多いでしょう。
私もそうです。
私の理念は「楽して稼ぐ」です。

だから結構宝くじも買う方です。

スポンサードリンク

BIGを当てた人が2chに現れたらしい

宝くじ6億当てた2ちゃんねらー現るwwwwwwwwwwwwwwwwwww

まとめ記事を読む限りではどうやら本当に当ててるみたいですね。
うらやましい。
私が宝くじで6億当たったらおそらくネットビジネスも辞めて本当の不労所得である不動産投資をやると思います。

実は昔不動産の営業マンをやっていた経験もあるのですが、いわゆる「家主業」をやっている人というのは纏っているオーラが違うというか、考え方が一般人のそれと違うというか、悪い言い方をすると「楽して稼いでいて世間との認識がズレている」という感じの人ばかりでした。

特に地主系の人は余計にそのオーラが強かった気がします。

不動産投資=儲かるとは違いますが確実に不労所得に近いもののひとつであることは間違いないですね。

宝くじの当て方

実は宝くじも結構買っていて、宝くじでどうやったら当たるかというのも色々調べている私。
それを少し紹介します。

オカルトな方法

宝くじに当たりやすくなる!という方法は間違いなく全てオカルトです。
オカルトでしかありえないです。

ですが、この地球がどういう原理で動いているか科学的に全て解明できていないので、宝くじに当たるオカルトな方法が実はオカルトではないかもしれないという可能性もあります。

なので私はオカルトな方法も馬鹿にせず試したりします。

まず、

風水

ですね。
金運が上がる風水的なものは一通り実践してます。
特にお金がかかることではないのでやらないよりやったほうがなんとなく良いかなと思ってます。

誰でもできる簡単なものだと
・財布にレシートを溜めない
・財布を北に保管する
・お札を頭側から入れる
・玄関マットを敷く
・西側に黄色いものを置く

次に

実際に当たった人のノウハウ

です。
よくテレビとかにも高額当選を繰り返す人が紹介されたりしていますよね。
この人たちの行動をある程度見習うようにしています。
最近紹介された中で有力そうなのは
・自宅より西にある売り場を選ぶ
・西側に間口がある売り場を選ぶ
・雰囲気の明るい売り場を選ぶ

などです。
まあ風水に近い感じの内容ですね。

オカルトじゃない方法

オカルトじゃない方法で宝くじに当たりやすくなる方法は無いと思います。
あ、でもtotoなどのサッカーくじで「台風の多い時期に買うようにする」などは当りやすくなる方法のひとつかもしれません。
サッカーくじは試合が中止になった場合はその試合は3パターンどれを選んでも当選となるため実質当りやすくなりますが、全員同じ条件なので単純に当選金額が下がったりもします。

ナンバーズやロトで当選時の金額を増やす方法

数字を選ぶ系の宝くじ「ナンバーズ」や「ロト6」「ロト7」などがありますが、この系統の宝くじには当たったときに当選金額を多く取るための方法は存在します。
簡単に言うと、「選ばれにくい数字を選ぶ」です。
特にナンバーズに有効かもしれません。

3桁の数字を予想して購入するナンバーズ3や4桁のナンバーズ4では、選ばれやすい数字というのがある程度決まっています。
そして選ばれやすい数字=購入者の多い数字というのは当選時の配当が当選者で割られる為、当選金額は自ずと少なくなってしまいます。

しかし、選んだ任意の数字はどの組み合わせも当たる確率は常に「一定」です。

000を選んでも534を選んでも777を選んでも868を選んでもどれもあたる確率は同じです。

ですが当たったときにもらえる金額が異なってくる。

これっておかしいですよね。

わざわざ人と被りやすい数字を選んで買う理由が全くなくなります。

ナンバーズは当選数字に対する当選者数が公式サイトで発表されています。
例えばナンバーズ3の第4239回(2015年09月24日)の1等ストレート【924】の当選口数は258口で当選金額は38,300円です。
しかし第4238回(2015年09月23日) の1等ストレート【144】の当選口数は49口で当選金額は104,700円です。

この【924】と【144】が全く同じ確率で出るのに当選金額は倍以上違うのです。

つまり、なるべく人が選ばない不人気な数字の組み合わせを選ぶことがナンバーズで勝つ(かもしれない)唯一の方法なのです。

不人気ナンバーの選び方

日付にできない組み合わせ

日付にできる組み合わせというのは自ずと購入口数が増えます。
数字を選ぶときに自分の誕生日や記念日で買い続ける人が一定数いるからです。
例:0121→1月21日
 :0050→日付にならない

といった感じです。

連続数字

なんとなくイメージで考えてみてください。
4445よりも5197の方が出やすそうな気がしませんか?
数字が連続していると、これって出ないんじゃないの?という心理が働くので連続数字は購入されづらいです。
過去の高額当選を見てみても
1位:7707
2位:9995
3位:6444
4位:0007

と連続数字の組み合わせが並んでいます。
ここは思い切って連続数字の組み合わせを選んでみましょう。

つまり、日付不可+連続数字で勝つ!

つまり日付に出来ない且つ連続数字を入れた組み合わせを購入すれば、当選時の金額を増やすことができるというわけです。
数字を自分で選ぶ系の宝くじはこの買い方をおすすめします。

まあナンバーズで当たったくらいでは一生不労所得とはいかないので、やはりBIGで6億目指すしかないでしょう。

一応当選確率と当選金額で考えるとBIGが一番お得な宝くじらしいですよ!

季節系のジャンボを買うならその分BIGにまわした方がいいみたいです。

スポンサードリンク