手数料赤字に気を付けて!

こんにちは。
最近、新品の転売も結構力を入れています。
新品の転売ってどうやってやるの?難しくない?

と思われがちですが、中古よりは簡単だと思います。

スーパーやデパート、ショッピングモールなどでやっている特価セールの中から商品を探せばいいんです。

意外とアマゾン最安値よりも安く売っている商品が沢山あります。

この時期だとイトー○ーカドー系列の店舗で「水筒」が結構安売りされていますね?

その中でのねらい目は「サーモス」の水筒です。

やはり信頼感の強いブランドですので、結構簡単に転売に成功します。

しかし今日はそのサーモスの水筒での失敗談。

すごくイージーミスなので、皆さんはこんな失敗をしないようにしましょう。

今回仕入れた商品は
アマゾンで2,250円くらいで販売されているサーモスの水筒です。
デパートの特価コーナーで1,680円くらいで見つけました。

おっ、利益少ないけどギリいけるな。人気のありそうな商品だし行ってみよう!

ということで購入しました。

それをFBA倉庫に発送したのですが、なんと入荷日のその日に売れてしまいました!
素晴らしい!やはりブランド品は回転率に安心がありますね!

しかし手数料を見てびっくり。

650円くらいだったかな?

いや、別にびっくりする手数料じゃないですよ。
ふつうです。

計算してみればわかりますが普通に赤字ですよね。

なんでこんな商品を仕入れてしまったのでしょうか。
いまいち覚えていませんが、サーモスブランドにやられてちゃんと計算するのを忘れていたのかな?

こんな失敗はしないようにしましょうねー!

でも、原価があと数百円安ければ・・・
1本あたり300円でも利益が出るならば大量に仕入れてきたんだけどなぁ。

回転率は素晴らしいだけに残念です。

おいしい仕入れ先ってなかなか簡単には見つからないですねー。

スポンサードリンク